2013 Jun. 01 |
6月7日(金)
MUSICAANOSSA
Bar Music Vol.11
3rd Anniversary
Fall In Heaven Selection
Bar Musicが6月1日で三歳になりました!
ありがとうございます!
皆さんにより親しんでもらえるように、空間をこれからも少しずつヴァージョン・アップできればと思っています!

最近の気分を、流れを大切にしながらナチュラルにセレクトしてみました。


・Penguin Cafe Orchestra / Coriolis
・Rhye / The Fall (Live)
・Rhye / Open (Ryan Hemsworth Remix)
・Bonobo / Heaven
・Teebs / Jahara (Just Harp)
・James Blake / DLM
・Jono McCleery / Fears




・Kip Hanrahan / Make Love 2
・Ole Smokey / Amarsi Un Po'
・Shuggie Otis / Pling!
・Bibio / Sycamore Silhouetting
・Balmorhea / Pilgrim
・Florencia Mundo / Blue
・Francois Morin / Querida (piano Solo)
・Charlie Haden & Pat Metheny / The Moon Is A Harsh Mistress
・World Kora Trio / Korazon
・Paul Winter / Magdalena




Rhye『The Fall』EP
よりアコースティックなライヴ・ヴァージョンが収録された12インチ・クリア・ヴィニール・シングル。彼らはこうした展開の仕方もとても上手ですね。
 
 
6月30日(日)
@http://twitter.com/ TomoakiNakamura
2013.6.1~6.30
*来るべき夏の日を想いながら選曲。意識は逆光の波打ち際へ。6月11日

*広島のクラブ「edge」は学生の時に多くの素晴しい音楽で踊り、学び、初めてDJをした思い出の場所。6月11日

*Bar Musicはみなさまに支えられ、おかげさまで3周年を迎えることができました。誠にありがとうございます。アニヴァーサリーを祝う一夜は、入魂の3曲回しで行います。ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ→コチラ6月14日

*昨夜の「Bar Music 3周年記念パーティー」、とても楽しい一夜となりました。ありがとうございました!6月16日

*今夜Bar Musicでプレイしてくれるスヴェンはブッゲ・ウェッセルトフトのマネージャーとして来日中のDJで、2008年のムジノカッサ・コンピの大ファンだそうなのです。6月22日

*「鎖肛」という先天性の障害をもつ “こんぶ”(チワワ♀2012年12月22日生まれ)ですが、約3週間ぶりのまとまった排泄が今早朝に約2時間苦しみながらも行われ、なんとか生後半年を迎えることができました。いつも気にかけてくださる皆様、本当にありがとうございます。6月23日

*コーヒーだけでも、ぜひお立ち寄りください。コーヒープリンやケーキとのセットもございます。メニューはこちらに→コチラ


Bibio『Silver Wilkinson』
名作『Ambivalence Avenue』をおもわせる新作がワープよりリリース。7月15日から放送予定のUSENに選曲したのはノスタルジックなアコースティック路線の「You Won't Remember...」と「Sycamore Silhouetting」ですが、リード・シングル「A Toute A L'Heure」の眩しさと言ったら......。「大好きなビビオが帰ってきた!」という嬉しい感覚に包まれる、この夏おすすめの一枚です。
 

2013 Jun. 01 |