Rasmus Faber / So Far
LABEL : Victor Entertainment
FORMAT : 日本盤CD
 
その日は、西麻布YELLOWでのDJ――毎回1000人近い集客を記録するモンスター・パーティー、F.P.M.の『グラン・ツーリスム』。
カフェ・アプレミディの仕事を終え、入り時間まで少し余裕があった僕は、新譜をチェックしにDance Music Recordへ。
JAZZ / CROSSOVERコーナーの試聴機に刺さっていたのが「EVER AFTER」だった。
『グラン・ツーリスム』のダンス・フロアーの意志と欲求は、いくつかのレギュラー・イベントの中でも特に明確。
普段、ジャズやソウルとその系譜にある様々な音楽をターンテーブルに載せている僕にとってその曲は、オーディエンスとの本当に大きな架け橋になってくれた。リリースされたばかりの白ジャケの12インチなのだから、それまでにみんながまだあまり耳にしたことが無い曲であることは明らかだったはず。けれどハンド・クラップの輪は自然に拡がり、グルーヴィーなベースラインを合図にそのテンションは徐々に高揚し、ヴォーカル・パートでそれはピークに達した。
以来、そのレコードが偶数月第一金曜日の僕のレコード・バックから外れたことは、一度もない。

ラスマス・フェイバーに、心がら感謝です。
2006年3月 中村 智昭